スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

11月のTOEICスコア

かなり、ご無沙汰してます。

本日、アップされた11月のTOEICのスコアは次のようになります。151.jpg

リーディングが400点に初突入しました。かなり、うれしいです。しかし、リスニングが停滞気味です。。。

でもでも、本日はこっちも発表だったのです。今日はいい夢見れそうです。
ouyou.jpg
.21 2009 TOEIC comment8 trackback1

リスニングの学習法

9月の公開テストは公式問題集Vol3のPart3、4で以下の内容を実践して臨みました。
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉
(2008/03)
Educational Testing Service

商品詳細を見る

1.実践内容
(1) 文または節で区切にポーズ入った音声でリピーティング
[目的] 発音、イントネーションを確認
[手順]
 ① スクリプトを見ながら、音声を聴いて、発音、イントネーション確認
 ② スクリプトを見ながら、ポーズの部分で音声を真似て音読する
 ③ ①~②を5回繰り返す

(2) (1)の文また節+ポーズの10回ループ音声でリピーティング
[目的] (1)の定着化とPart1、2の対策として
[手順]
 ① スクリプトをできるだけ見ないで、音声を聴いて、発音、イントネーション確認
 ② スクリプトをできるだけ見ないで、ポーズの部分で音声を真似て音読する
 音声ファイルは神崎先生のTOEIC Blitz Webの正解一直線のPart3,4の音声ファイル
 とほぼ同じです。
 http://toeicblog.web.fc2.com/sis_original.html
 
(3) 問題の読み上げなしの音声でシャドーイング
[目的] 話の流れに沿って、通しで音声をキャッチできるようにする
[手順]
 ① スクリプトを見ながらに、1.2倍速音声でオーバーラッピング×5回
 ② スクリプトを見ないで、1.5倍速×3回、1.8倍速×3回、2倍速×3回の順に音声を聴く
 ③ スクリプトを見ないで、倍速なしでシャドーイング×10回

2.9月の公開テストを受けてみて
はじめて聴く音声でも、かなり音をキャッチできるようになりましたが、キャッチできる音が増えた分、
話の内容の理解が乏しくなったような気がします。音声を音としてキャッチできるが、内容が理解で できていない状態です。前回より出来が悪かったような気がします。
 
3.これから
試験が終わった後、かなり反省しまた。そこで、リスニングの内容理解についていろいろ調べてみました。
内容理解として、以下のキーワードが上がりました。
・スラッシュリーディング:スクリプトを句や節単位に「/」スラッシュを入れてリーディングを行う
・サイト・トランスレーション:①で区切られた音声を聴いて、声を出して翻訳する。
・コンテンツシャドーイング:内容理解伴ったシャドーイング
サイト・トランスレーションに関しては以下の本のレビューの動画が参考になると思います。
大学入試東大英語長文が5分で読めるようになる―英語通訳トレーニングシステム・3ステップ方式大学入試東大英語長文が5分で読めるようになる―英語通訳トレーニングシステム・3ステップ方式
(2009/07)
小倉 慶郎

商品詳細を見る

サイト・トランスレーションに関しては、音声編集にかなり手間がかかるので
① 英文を音読しながら、翻訳するのにちょうど区切りを見つけて/を入れる。
② /単位に英文を音読し、ざっくり自分の言葉で声を出して翻訳を行う。
このように、スラッシュリーディングとサイト・トランスレーションの中間を行うことにしました。
②がうまくいかなときは、自分にとって理解が不十分な構文や語彙があるわけで、良いチェックになります。

これを1に(1)の後に組み込み公式問題集のVol2のPart3で実践しています。
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.2〉TOEICテスト新公式問題集〈Vol.2〉
(2007/02)
Educational Testing Service

商品詳細を見る

それと、1.(2)を行う前に、スクリプトの英文を1文ずつ暗唱を行っています。内容を理解するとわりと楽に暗唱ができるようになり、その後の(2)もスクリプトを見ずにできます。
(3)に関しては、以前は音声に流されていて受け身的な感じがしたのですが、内容を捕えながら音を追っていける感じになりました。(3)が終わると、ゆっくりですが、スクリプトを見ずに、英文を空で言えるようになりました。
また、これらをリスニングだけでなく、リーディングの復習にも取り入れたいと思います。
.20 2009 TOEIC comment1 trackback0

第148回の結果

148

リーディングのスコアが25点下がってしまいました。
[敗因]
そういえば、受験会場のK大学の上り坂でヘロヘロになりました。(なんと最寄りの駅から徒歩20分)
Part7のDPあたりで、かなり疲れたような気がしました。
DPの最後の問題は目まいが。。。
そういうことで、持久力アップが課題となりました。

[対策]
近所でランニング

[本日]
ランニング 15分
腹筋 10回

ランニングは、近々やろうと思っていましたが、なかなかできず先延ばにしてました。
ランニングやるきっかけを作ってくれたTOEICに感謝!
.17 2009 TOEIC comment8 trackback0

青鬼Part3で撃沈

青鬼のPart3で8秒の金棒でボコボコにされ、撃沈しました。かなり、滅入ってます。
このまま、Part4へ進めていいものだろうか。。。。


次の演習候補としては次の3つです。
1.そのままPart4へ進む
新TOEICテスト リスニング問題を鬼のように特訓するソフト!新TOEICテスト リスニング問題を鬼のように特訓するソフト!
(2009/07/17)
Array

商品詳細を見る

2.青本で戦術と背景知識を磨く
TOEIC潤・eスト Part 3 & 4 を一気に3問解けるようになる本 (設問先読み&キーワード予測でリスニング全問制覇)TOEIC潤・eスト Part 3 & 4 を一気に3問解けるようになる本 (設問先読み&キーワード予測でリスニング全問制覇)
(2009/04/15)
塚田 幸光高橋基治

商品詳細を見る

3.本番形式に近いクイックチェックで実践演習
TOEIC Testクイックチェック Part3・4編TOEIC Testクイックチェック Part3・4編
(2009/07)
常野 雄次郎

商品詳細を見る


ちなみに並行して聴く訓練として公式問題集Vol3毎日Part3,4から1セット次のような訓練をやっています。

①オーバーラッピング×5
②リッスン&リピート×10
③シャドーイング×10
④1.2倍速シャドーイング×5
⑤音読タイムトライアル3本勝負

以下が青鬼のPart1~3の結果になります。
Part1 86.3% まずまず
Part2 76.2% まずまず
Part3 65.2% 撃沈 0/6あり。。。2択を抜く、かなりやばい
.13 2009 TOEIC comment2 trackback0

SWOT分析

10月に応用情報処理技術者試験を受けます。
4月の試験では、午前、午後試験とも経営戦略に
関して多く出題されていました。午後の問題でSWOT分析が
出題されていましたので、学習の一環としてTOEIC試験について、SWOT分析を行いました。
現状分析結果は次のようになります。

SWOT for TOEIC
.01 2009 IT試験 comment4 trackback0
 HOME 

プロフィール

Author:Taka990
会社員
男性

2009/10 応用情報処理技術者試験 合格
2010/11 TOEIC 740点
2010/04 データベーススペシャリスト試験 合格
2010/10 ネットワークスペシャリスト試験 合格
2011/06 プロジェクトマネージャ試験 合格
2011/07 ITパスポート試験 合格
2011/10 システムアーキテクト受験予定

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。